環境への取組

PHILOSOPHY経営理念

当グループは、研究用試薬、臨床検査薬、工業薬品及び理化学機器等の提供により、健全な長寿社会創造の研究を支援することで社会に貢献していく。

PHILOSOPHY環境マネジメントシステム

当グループでは経営理念に基づき、環境保全活動を推進するため、ISO14001認証を取得しました。環境問題への取り組みをさらに強化するため、今後も継続的な改善と全社への拡大を目指してさらなる努力を続けてまいります。

受審規格番号 ISO14001:2015
登録年月日 2005年7月4日
登録番号 JCQA-E-0675
受審事業所 本社、広島営業所、東京営業所、千葉営業所、岡山営業所、徳山営業所
関連会社:鳥取サイエンス株式会社
審査登録範囲 試薬、医薬品、臨床検査薬、化学工業用薬品、食品添加物、計量器、理化学機器、医療用機器及び理化学機器・医療用機器の消耗機材の仕入販売並びに医療用機器の修理
審査登録機関 日本化学キューエイ株式会社

PHILOSOPHY環境方針

当グループは、総合試薬デイーラーとして、創業以来“顧客と会社と社員のゆるぎない連携を通じて社会に貢献する”という企業理念の下、地域及び地球環境に与える影響を十分に認識し、緑豊かな地球環境を将来にわたり保全することを目的に、環境方針を以下に定める。

  1. 当グループは、環境保全に取り組むための社内における仕組みを構築し、その運用状況を定期的に見直することにより、その仕組みの継続的改善を図ります。
  2. 環境目的・目標の設定、実行及び定期的な見直しの実施により、環境パフォーマンスの継続的改善と環境汚染の予防に努める。
  3. 環境関連の法規制及び自主的な取り決め事項を順守し、一層の環境保全を図ります。
  4. 全従業員、関係者への教育の実施により環境意識の高揚と、環境マネジメントシステムの理解を積極的に推進します。
  5. 近隣、地域社会とのコミュニケーションを通じて、地域のよりよい環境づくりに貢献します。
  6. 次の項目については、積極的に推進します。
    1. 環境配慮型商品提供の推進
    2. 産業廃棄物の排出量の削減
    3. 電気・ガス・水道・燃料の節減
    4. リサイクル活動の推進
    5. エコ商品購入の推進

経営理念及び環境方針は、“環境行動カード”にして全従業員に持たせ、周知すると共に、社内外にも開示し、求めに応じて一般の人も入手出来るようにする。また主要な協力会社及び納入業者にも呼びかけて、当グループの環境保全活動に理解を求めます。

■制定:2017年10月25日 広島和光グループ 社長 木村 洋介

広島和光環境方針(PDFファイル)

CONTACT お問い合わせ

受付時間 9:00~17:30 (土・日・祝日除く)

082-285-5155